東京都内の花火大会の混雑が嫌すぎる →熱海の花火を観に行ったみた

おでかけ

 

東京都内の花火大会が混みすぎで嫌気がさしたので、今年は熱海に行って花火を観てきた。

熱海を選んだ理由としては、奥さんから「熱海の花火大会が良い感じらしい」と聞いたからというのと、我が子との初めての旅行にちょうど良い距離感だったから。

そんなわけで何かこだわりがあって熱海にしたわけではないのだけど、せっかく行ってきたので、熱海の花火大会の感想などを簡潔に書いていこうと思う。

 

僕らがお邪魔した『熱海海上花火大会』

日程

2017/9/18 (月) ※敬老の日 20:20~20:45

打ち上げ数

3000発

公式HP

index

HPによれば、熱海の花火大会は毎月やっているようだ。

動画(当日の花火)

 

感想

ぶっちゃけたところ、あまり期待していなかったのだけど、思いのほか結構よかった。以下、細々説明していこうと思う。

人はいるけど都内のようにアホほど混んでいない

毎年、東京の花火大会の混雑ぶりに辟易してきたけれど、それに比べたら熱海の人混みなどスカスカである。混雑嫌いの僕でも、大したストレスなく花火鑑賞を楽しめた。

花火が近い

花火の打ち上げ位置が結構近くて、かなり大きく見えて迫力があった。

音響効果も良い感じ

花火大会の会場である熱海湾は、山に囲まれている地形であるため音の反響が凄くて、お腹に大きく響くくらい迫力があってドキドキした。

打ち上げ数が少ないけど逆にダレなくて良い

花火って綺麗なんだけど、個人的には1時間も見ていると飽きてきてしまう。そんなわけで、たった25分でダレることなくサクッと盛り上がることができて、100%楽しめたように思う。

熱海城がボワーっと見えてて面白い

多分、日常的にそうなんだろうけど、花火が上がっている位置の向こう側に熱海城がライトアップされていて目立っているため、花火が途切れた時なんかに見えて面白かった。

0歳児の我が子はグッスリ寝ていた

花火の爆音に驚いて泣きまくると思っていたのだけど、全然驚きもせずに暫く花火鑑賞をして10分くらいでグッスリ眠っていた。なんて太い子なのだろう・・・。

ゴキブリが結構いる

夏秋という季節柄、そして出店があるためか、チョロチョロしているゴキブリをちらほらと見つけた。スニーカーを履いていたのであまり気にしなかったけど、下駄とかサンダルを履いてたら足元が気になって花火に集中できなかったかもしれない。

 

熱海海上花火大会の口コミ情報

一応、参考まで。

 

まとめ

花火鑑賞は結構よかった。ただ、ゴキブリが割と多くて存在感が気になったので、あまり他人様に強くオススメしようとは思えないのが正直なところ。

個人的には、花火のためだけに熱海に行くのは微妙かなと感じた。旅行とか海水浴のついでに花火も見るとかなら、熱海にでかけてみるのも良いんじゃないかなと思った。

今回、我々は小旅行として行ったけど、時間と体力に余裕があれば日帰りでも良さそう。

そもそもだけど、単に花火を見るだけなら、旅費に払う分のお金を使って都内で人混みのない場所で見るのでも良い気がした。来年はそうしてみようかな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました