実録・2020年オススメのふるさと納税【高還元率品も!】

投資・節税・節約

 

ふるさと納税・・・。

どうせ返戻率は3割が上限なんだからどこでもいいや。

 

なんて思ってない?

そんなのもったいない!

 

ちゃんと探せば還元率70%超などの超オトクな納税先もまだ存在している。

2019年に徹底的にお得な返礼品を調べた私が、高還元率&実物も良いと感じたふるさと納税品ベスト5を備忘録としてまとめておく。

ちなみに寄付金額は1万円以内でピックアップ。

 

ふるさと納税とは?

会社員も自営業者も稼ぎに応じた住民税などを払っているが、その税金を好きな自治体の寄付にまわせて、その自治体からお礼の品まで貰えちゃうというお得な神制度。どうせ払わないといけない税金なら、返礼品が貰える『ふるさと納税』をした方がお得なのである。

僕が暮らす世田谷区では、税収がドンドン減っていく見込みとかで絶賛ブチギレ中(笑)

 

干物 2.5kg

寄付金額:10,000円
市場価格:4,000円〜5,000円
還元率:40〜50%

 

「魚が高くて買う気しない」とボヤく我が奥さんのために選んでみた返礼品。

我が家の冷凍庫がいっぱいになるほどのボリュームで、近所のスーパーではちょっと見ないような立派なサイズのものも。特にイカの一夜干しが肉厚で美味しかった。

市場価格は低めに見積もったけど、都心のスーパーで単品で買い揃えるならもっとお金がかかりそう。そう考えると還元率は50%以上かも知れない。

ちなみに1万5千円の寄付なら4kgという、さらにお得な寄付プランもある。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】良漁2.5kg!磯武さんの訳あり干物
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/2/14時点)

 

無添加梅干し 2kg

寄付金額:10,000円
市場価格:5,000円
還元率:50%

 

大きめサイズのふっくら梅干しが1kg✕2箱。

昔ながらの梅干しで、そのまま食べると震えるほど酸っぱい&しょっぱい。水につけるなど塩抜きをすると良い塩梅(あんばい)になる。

3歳の我が子に毎日少しずつ食べされてみたところクセになったようで、届いて1ヶ月くらい経つ今では1粒を「おいしい(^_^)」と言ってペロリと食べるようになった。

冷暗所で長期保管できるので邪魔にならないし、急いで消費しなくてもいいところもオススメ。

 

 

ゆず風味無着色辛子明太子 2kg

寄付金額:10,000円
市場価格:5,000円
還元率:50%

 

ぶっちゃけ形はいまいちなのだが、家庭用なので関係なし。むしろ切る手間が省けていいとさえ思う。何よりも赤色◯号とかの着色料が入っていないのが素晴らしい。(というか、それを重視した)

ゆず風味というのが好み的に心配だったが、食べてみたらなかなか爽やかで旨かった。スーパーで買う明太子はやや高いのでチビチビ食べがちだけど、これだけ量があると豪快に食えるというもの。

白米にのせたり、卵焼きにのせたり、酢レンコンと和えたり、しらす干しと一緒にパスタにしたり・・・と毎日楽しんでいるが、食べても食べてもなかなか減らない明太子。

 

食い過ぎで塩分過剰摂取が心配(笑)

しかしながら満足である。

冷凍保存可なのもありがたい。

 

 

しらす干し 2kg

寄付金額:10,000円
市場価格:6,000円〜7,000円
還元率:60〜70%

 

しらす干しは買うと結構高いので、我が家にとっては贅沢品。でも、大量にあるからと遠慮なく毎日ワシャワシャ食べている・・・はずなのに全然減っている気がしない。それくらいボリュームがすごい。

ちなみに贈答品用のしらすよりもサイズが大きめらしいけど、全く気にならない。しらす干しは離乳食期の子供から食べられるので、家族みんなで楽しめるという点では最高の返礼品。

冷凍保存可。

 

※2020年2月現在、1万円の寄付で1.5kgと少なくなっていた。また年末に増えたりするのだろうか・・・。

 

本カラスミ 100g以上

寄付金額:8,000円
市場価格:4,000円〜6,000円
還元率:50〜75%

 

奥さんたっての希望で選んだ返礼品。

これは国産のカラスミなので、カラスミの中でも高級品の部類。色や形が悪いとかはあるらしいけど、自家消費するなら関係なし。

このカラスミ、とにかく旨い。世界中の旨味をここに凝縮させたのか!というほど旨い。かるく炙ってネギや大根にはさんで食べるのがオススメ。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました