プログラミングスクール利用に否定的な僕がギリギリおすすめするスクール2社

フリーランス

 

プログラマとして稼ぎたい。

プログラミングはスクールで勉強すると良いの?

どのスクールで学ぶのがオススメ?

 

今回は、この疑問に答えていく。

 

どうも。鈴木です。

元ニートのスマホアプリ開発プログラマです。

プログラマ視点で情報を共有します。

 

 

プログラマは、わりと楽に稼げる働き方の1つなので、低賃金労働で人生を消耗しまくっている若い人にはオススメの職業だったりする。

事実、セカセカ働かなくても月50万円くらいは余裕で稼げるし、そのスキルを活用して独自にモノ(サービス)を作ることで寝ていても稼ぐことが可能だ。

そんなわけで、プログラマ職に就いて人生を少なからずイージーにしたいって人は、サクッとプログラミングの勉強を始めると良いだろう。ちなみに、下記のとおり学び方にもいろいろある。

 

  1. 就職してお金を貰いながら学ぶ ※新卒・第二新卒なら簡単
  2. 職業訓練を利用して無料で学ぶ
  3. 独学(書籍・ネットを参考)
  4. スクールにお金を払って無駄なく効率的に学ぶ

 

最善は1の方法で、若い人ほどハードルが低い。20代後半の人については、まず独学や職業訓練で学習実績を作ってからだと1の方法にシフトしやすい。30代以上は残念ながら難易度が高くなる。

僕自身、28歳のときに2ヶ月間でAndroidアプリ開発&公開を独学し、その学習実績が評価されてニートから就職でき、お金を貰いながらiOSアプリ開発の勉強ができた。時間だけ与えられて完全独学だったけど(笑)

 

ちなみに、僕個人としてはプログラミングはスクール利用以外の方法(1〜3)で学べば良いと考えている。理由は単純で、たかがプログラミングを学ぶのにお金をかけるのは馬鹿げているから。

実際、独学するならプログラミングの基礎はネットで調べれば簡単に情報にたどり着くし、学ぶ中で疑問点が出てきても大体はネットで解決法が見つかる。実にチョロいのである。

そんなわけで個人的には、プログラミングスクールの利用は否定的だったりする。

 

ただし、以下のような人はスクールを利用した方が良いかなぁ・・・と考えている。

  • 挫折癖や怠け癖がある人(=ヘタレ)
  • 自分で調べたりせず楽に学びたい人(=面倒くさがり)
  • 時間を無駄遣いしたくない/できない人(=効率重視の人)

 

というわけで、今回はこういったスクール利用が望ましいであろう人向けに、スクール利用に否定的である僕がギリギリおすすめできるプログラミングスクールを2社紹介していく。

当然ながら、それが万人にとってベストな選択だとは言わないが、プログラマとして短期で稼げるようになりたいならベターな選択肢だと思うので、なんらか参考になれば幸いである。

 



結論 オススメのプログラミングスクール2社

 

まず、オススメできるスクールの条件を挙げておく。

 

  • リモートで学習可能(移動より学習に時間を使うべき)
  • 質問/回答がスムーズ(手詰まりによる挫折・萎えを回避できる)
  • 教える人が現役通用レベル(一般的なコーディングルールも自然と学べる)
  • 高すぎない(せいぜい20万円以内)
  • 短期集中で一通り学べる(1〜2ヶ月以内)
  • 現スキルを示せる成果物が残る(制作物・公開実績があると評価しやすい)
  • 就業サポートがある

 

上記のポイントを踏まえ、オススメするスクールは以下の2社となる。

 

  • Tech Academy(テックアカデミー)
  • CodeCamp(コードキャンプ)

 

Tech Academy

  • 学べる開発分野が幅広い
  • 最短4週間で一通り学べる(¥139,000+税)
  • 開発現場で使われるGitなどの扱い方も学べる
  • 制作物の公開までが学習内容に含まれる(公開経験はある方が良い)

 

Tech Academy (WEB)

 

CodeCamp

  • 学べる開発分野が幅広い
  • 最短2ヶ月で一通り学べる(¥178,000+税)
  • レッスンの対応時間が幅広い(7時〜23時40分)
  • 転職サポートは、レバテックなどの提携エージェントを利用するかたち

 

CodeCamp (WEB)

 

スクール学習で失敗しないために

 

わざわざお金をかけてまでスクールを利用して学習をする場合、いくつか気をつけておいた方が良いポイントを挙げておく。

明確な目的を持つべき

何の言語を身につけて、何を作るプログラマになり、どのように稼いでいくのか?

このへんのことを何となくでもイメージしてみて、そこに到るまでに何が必要であるかを逆算して、それを身につけるために何をどの程度学ぶ必要があるのかを明確にして、目的を持って学ぶのが望ましい。

せっかくお金と時間を使うのだから、無駄にロスしないように気をつけるべき。

目標実現のために徹底利用する心構え

自分の目的を果たすため、サービスを最大限利用するようにしよう。

一切妥協や遠慮は要らない。

 

まとめ

  • プログラマは楽に稼げる仕事の1つなのでオススメ。大した能力がなくても月50万円は余裕。
  • プログラミング学習は独学で十分だが、人によりお金を払ってスクールを活用した方が良い。
  • 効率よさを重視すると、Tech AcademyとCodeCampあたりがオススメ。

 

現状、IT業界ではプログラマが不足していて、人材不足は今後さらに深刻化していく。つまり、プログラマの需要は高まっていて、それだけ高い収入を得られる可能性がある職業だ。

そんなわけで、低賃金労働で人生を消耗している若い人は、是非早いうちにプログラマを目指してみると良い。なお、今すぐ行動を起こすとしたら以下の感じでOK。

 

  • 20代中盤くらいまでの人 → いきなり就職でOK
  • 20代後半の人 → 独学・職業訓練で学んで就職
  • 30歳前後の人、効率重視の人 → スクールを利用して速攻で学んで急いで就職

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました