会社員「入社3年未満だけど会社辞めたい。どうしよう?」 ←バカなの?w

人生・仕事

 

会社辞めたい・・・。

でも、入社3年未満で転職は不利そうだなぁ。

やっぱ辞めちゃうとマズイかな?損するかな?

 

世の中、こういうことで悩む人がいたりする。

個人的には、バカなのかなと思ったりする。

今回は、そう思う理由とどうすべきかってことを淡々とシンプルにシェアしてみようと思う。

 

悩むのがバカだと思う理由

悩むのがバカだと思う理由は、以下のとおりだ。

 

  • 既に答えは出ている
  • 単純に時間の無駄

 

実のところ、答えは既に出ているのである。なので悩むのはバカだなと。

ちなみに、以下の質問への回答がそのまま答えになる。

 

この会社を絶対に辞められない理由があるか?

 

  • YES
    = 辞めたいが、辞められない理由がある
    → 残留するしかない

 

  • NO
    = 辞めたいうえに、辞められない理由もない
    → サクッと辞めて転職か独立したらOK

 

超シンプルだよね。

こんな簡単なことで悩むってバカだし、本当に時間の無駄でしかない。

 

辞められない理由がないならサクッと辞めよう

辞めたいと思っているうえ、辞められない理由がないのならサクッと辞めるべきであり、3年未満で辞めることで不利になるとか損するとか、そんな些細なことは考える必要はない。

理由は大体以下のとおり。

 

  • 嫌々働いていると消耗してしまう
  • 成長はするにせよ効率が悪い
  • 「石の上にも3年」も無意味な場合がある

 

嫌々働いていると消耗してしまう

嫌々働くのは精神的にも肉体的にも堪える。辞めたいと考えているからには、既にその状態にある人も多いんじゃないかと思うが、そんな状態が続いて良いことは何もない。

ちなみに、僕個人の感覚でいえば、日曜夕方のサザエさんを見ていてつらくなる人はヤバイ。可能な限り早く転職なり独立なりして、今よりも楽な働き方や労働環境を求めた方が良いだろう。

成長はするにせよ効率が悪い

人間、毎日やっていることは勝手に身につくもの。たが、それは必要最低限であって、蓄積してきた経験値としては明らかに効率が悪かったりする。3年やってその程度?とか言われかねない。

また、個人的な経験からいうと、やりたくもなく身につけたスキルは使い続けたいという思いも持てないので、結局は別のスキルを積み直すことになり無駄になったりする。

「石の上にも3年」も無意味な場合がある

この国には「石の上にも3年」という諺があるけど、あれに無条件で従うのはバカの典型なので気をつけた方が良い。僕はバカなので従って時間を無駄にした(笑)

「石の上にも3年」に素直に聞き入れるべき人は以下のような人だ。それ以外の人は従う意味がまるでないのでサクッと無視でOK。

 

  • 明確な目的を持っている場合(時間を使う意味がある人)
  • 既に3年働いた先輩が尊敬に値する場合(時間を使う価値がある環境)

 

単純な話、何の目的もなく3年続けても全く意味がないし、また実際に3年かけてきた先輩が雑魚だったら、自分の3年後もおそらく似たような感じになるだろう、ということ。

それ以前に、上司が尊敬に値しないようなゴミであった場合は、初めから3年も働く意味はないので何も考えずにサクッと辞めてOKだろう。

次に進もう

 

会社を辞めたいと思う理由は人によって異なるが、どんな理由であるにせよ、辞めたいと思うならウジウジやっていないでさっさと辞めて、より良い働き方なり生き方を求めていくべきだ。

 

  • 仕事がつまらないなら、面白い仕事を探せば良い
  • 待遇が不満なら、より好待遇の仕事を探せば良い
  • 働きにくいなら、働きやすい職場を探せば良い
  • やりたい仕事がないなら、自分で新しく作りだせば良い
  • そもそも雇われたくないなら、個人で稼げば良い

 

とても簡単な話だ。

人生はたった一度きりなのだから、シンプルに自分の望むがまま考えて行動したら良い。くだらない仕事や働き方に悩んで消耗するのは実に勿体ないことだよ。

 

まとめ

  • 会社を辞められない理由がない限り、辞めたいなら辞めてOK
  • ネガティブな態度で働くとロスが大きくなる
  • すぐにより良い労働環境・生き方を目指すべき。
  • 辞める準備をさっさと済ませて、とっとと辞めるべき。

 

悩むのは、前向きに生きる方法を考える時で良い。

つまらないことで悩むのはやめて、シンプルに考えよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました